年金アドバイザー3級 年金時効特例法|年金アドバイザー3級について学ぶなら役に立つ年金知識

  このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly

年金アドバイザー3級 年金時効特例法

 

年金時効特例法は平成19年7月から実施されている。
年金記録の訂正による年金の増額分は、5年の時効により消滅した分を含めて支給される。
年金記録の訂正により年金の受給資格期間が満たされ、新たに年金が支給されることになった場合、5年の時効により消滅した分を含めて遡って支給される。
すでに死亡した者の年金記録の訂正についても、適用される。
裁定請求が遅れ受給権発生から5年経過後に請求が行われた場合、5年を超える時効消滅分については支給されない。
第3号被保険者の届出が遅滞し特例による届出によって遡って記録訂正されたものについては適用されない。

 

平成19年は基礎年金番号に統合されていない年金記録が約5000万件あることが判明し大きな社会問題となったが、厚生年金保険の被保険者期間が見つかり、年金記録の訂正が行われた結果の増税分について、今までは直近の5年分の年金に限って支払われていたが、平成19年7月より施行された年金時効特例法により、5年を超える時効消滅分を含めて全期間分の年金が支払われることになった。

 

これは、年金記録の訂正により年金の受給資格期間が満たされ、新たに年金が支払われるようになった場合についても、5年を超える時効消滅分を含めて全期間分の年金が支払われる。この取扱いは、すでに死亡した者の年金記録の訂正についても、適用される。

 

しかし、裁定請求が遅れ受給権発生日から5年経過後に請求が行われた場合は、5年を超える時効消滅分については適用されない。また、第3号被保険者の届出が遅滞し特例による届出によって遡って記録が訂正された場合の第3号被保険者期間と認められた期間についても適用されない。

 

実際に年金記録が見つかった場合、新しい年金証書が届く。それから支払月の10日前後に支給額変更通知書、年金支払通知書、過去5年分の源泉徴収票などが届く。

 

亡くなった方の年金記録の漏れが見つかった場合は、未支給年金請求者に支払われる。

 

5年以上前の時効特例分、遅延加算分の年金がある場合、最初に過去5年分の修正前と修正後の差額分が支払われ、そこから何か月かあとに時効特例分、遅延加算分の年金が支給されるという流れになる。
年金証書には受給権発生時の金額を記載しているため、よく誤解する人が多いが、最新の金額のご案内は支給額変更通知書、年金支払通知書、振込通知書などが別途届くので通知で確認していただく。ねんきんネットでもログインして1年以内の通知は確認できる。ただし、証明書には原則利用できない。

 

ねんきんネットにログインするにはユーザー登録が必要である。
日本年金機構のホームページのねんきんネットのページから登録をしていただき、アクセスキーを入力すればメールでユーザーIDの連絡メールが届き、アクセスキーを入力しなかった場合は郵送で5日ぐらいでユーザーIDのお知らせが届く。ユーザーIDやパスワードを忘れてしまった場合は、再登録すれば上書きされて前回設定分は無効になる。

 

ねんきんネットはスマホでも閲覧ができる。ただし一部制限がある。

 

年金アドバイザー3級 社会保障協定

 

目的の一つは、日本と相手国の年金制度への二重加入を防止することにある。
相手国への派遣が5年以内の一時派遣のときは、日本の年金制度に加入する。
相手国で現地採用され就労する場合は、相手国の年金制度に加入する。
アメリカの年金制度の加入期間を、日本の年金制度の受給資格期間に算入できる。
現在、日本と協定を締結している国は、ドイツ、イギリス、韓国、アメリカ、ベルギー、フランス、カナダ、オーストラリア、オランダ、チェコ、スペイン、アイルランド、ブラジル、スイス、ハンガリーである。(平成26年3月末日現在)





>> 役に立つ年金知識 HOMEへ
Subscribe with livedoor Reader

年金アドバイザー3級 年金時効特例法 関連ページ

年金アドバイザー3級の合格率は?
年金アドバイザー2級の勉強時間はどのくらいとればよいか?
年金アドバイザー2級の勉強方法について
厚生年金の保険料について。育児休業中の保険料ってどうなるの?
厚生年金の保険料について
標準報酬月額の区分について
標準報酬月額の対象となる報酬とは?
障害基礎年金の受給要件
障害基礎年金と老齢厚生年金の併給
20歳前の障害による障害基礎年金
特別障害給付金とは?
年金アドバイザーの参考書は全部は読まずに過去問題を徹底研究すべし
銀行業務検定試験ホームページにて、7/15発売予定! 年金アドバイザー3級直前整理70      2014年10月・2015年3月受験用
年金アドバイザー3級問題解説集 2014年10月受験用
老齢基礎年金の合算対象期間
年金アドバイザー3級 65歳未満の者に支給される老齢厚生年金と雇用保険の基本手当の併給調整
年金アドバイザー3級 障害基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢厚生年金の加給年金額
年金アドバイザー3級 障害基礎年金について
年金アドバイザー3級 障害厚生年金について
年金アドバイザー3級 平成19年4月以後に受給権を取得した者の遺族厚生年金について
年金アドバイザー3級 65歳以上の者に支給される年金給付の併給調整
年金アドバイザー3級 確定拠出年金の個人型年金
年金アドバイザー3級 公的年金の税制
年金アドバイザー3級 遺族基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢基礎年金の仕組み
年金アドバイザー3級 老齢基礎年金の振替加算
年金アドバイザー3級 厚生年金の保険料
年金アドバイザー問題集書店
年金アドバイザー3級 ラスト2日間の勉強法
年金アドバイザー3級問題解説集 2015年3月受験用 銀行業務検定協会 ホームページにて、11/19発売予定!
年金アドバイザー2級問題解説集 2015年3月受験用 2014年11月29日発行

HOME プロフィール お問い合わせ What's New? サイトマップ パワースポットで開運